MENU

ブログ

Blog

日本小児科学会がおすすめする 小学校入学前に接種すべきワクチン


小学校入学前にMRワクチンの定期接種がありますが、それに加えて、おたふくワクチン三種混合ワクチン(主に百日咳対策)、ポリオワクチンの接種もお勧めしています。MRワクチンを含む4種類のワクチンを同時に接種することができます。

*三種混合ワクチン(DPT)と ポリオワクチン(IPV)を足すと四種混合ワクチン(DPT-IPV)になる!

四種混合ワクチンは乳幼児までに4回接種していますが、その効果は5年で減弱します。そのため、本来ならば5回目の四種混合ワクチンを追加接種出来れば良いのですが、その効果は未だ実証されていませんよって、すでに実績がある三種混合ワクチンとポリオワクチンで代用します。

*麻疹風疹混合ワクチン(MR)は小学校入学前(年長さん)の1年間(4月1日から3月31日まで)が定期接種の対象期間のため、必ずこの期間に接種をしてください。もしMRワクチン接種忘れのため、小学校1年生の4月2日以降に接種を行った場合は、任意接種の扱いになり有料となりますのでご注意ください。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

pagetop