MENU

ブログ

Blog

春から学生寮などで集団生活を始める人は髄膜炎菌ワクチンで予防をしましょう!


 

髄膜炎菌感染症
・髄膜炎菌が原因で起きる全身性の感染症。
・最初は風邪に似た症状で診断が難しく、急激に悪化して発症から24時間以内に死にいたることがある。(2011年宮崎県にある全寮制高等学校で集団感染が発生し、その内1名が亡くなりました)
・15-19歳で感染のリスクが高くなる。

髄膜炎菌ワクチン(メナクトラ)
・任意接種
・筋肉注射
・2歳以上から接種可能
・効果持続期間:約5年

対象者
・中学・高校・大学等で寮生活を過ごす予定の学生
・髄膜炎菌ワクチン接種が必要な国や地域に海外留学をされる予定の方
・警視庁の警察学校(集団・寮生活)に入校する予定の方
・一部の自衛隊入隊

当院は髄膜炎菌ワクチン接種医療機関です。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

pagetop